料理人4代
 「料理人4代」は2011年正月から2013年夏まで、名古屋日伊協会会報に掲載されました。 明治の終わり、大衆洋食の始まりから、イタリア料理の流れを振り返って文にし てほしいと言われ、取り組んだものです。
 名古屋を中心をした文章ですので他の地域のかたには分かりづらい面もあるかと思いますが、 もう振り返れる人も限られています。
 簡素ではありますが、連絡の取れる方々の助言を元にまとめてみました。
PDFファイルでご覧いただけます。
■ イタリアに魅せられた父 (001) ■ イタリア生活の始まり (009)
■ 趣味のイタリア料理 (002) ■ ローマ職業訓練ホテル学校 (010)
■ ただ夢中に取り組んだ頃 (003) ■ 夢もイタリア語で見てた頃 (011)
■ 榮楽亭の始まり (004) ■ トレヴィゾでの暮らし (012)
■ 戦乱をのりこえて (005) ■ 帰国 (013)
■ エーラクの味 (006) ■ 若い衆 (014)
■ 幼い日に (007) ■ イタリア料理今昔 (015)
■ イタリアへ1982 (008)